お知らせ

News

TOPお知らせ

2022.11.01

日本最大級のホームページ制作会社検索サイト「優良WEB」さんに、弊社が選出、掲載されました。

日本最大級のホームページ制作会社検索サイト「優良WEB」さんに、弊社が「京都市のホームページ制作会社12選!優良な制作会社」として選出、掲載されました。

●弊社の掲載ページ
https://yuryoweb.com/recommended/kyoto-city/

これを機会に、これまで弊社を紹介していただいたサイトを調べてみました。
以下に紹介していただいたサイトを紹介させていただきます。

●UXリサーチ「Pop!nSight」
https://popinsight.jp/blog/?p=3143
「京都で実力のあるWeb制作会社5選」として紹介していただいております。
掲載されている弊社のWEBサイトキャプチャは7年前のものですので、その頃から掲載していただいているようです。ありがとうございます!
(2020年に弊社はサイトリニューアルを行い、現在のホームページになりました。)

●デジタルマーケティングを読み解く「QUERYY
https://n-works.link/blog/webdesign/kyoto-web-site
制作カテゴリ別】採用(リクルート)サイトの制作が得意な制作会社として
「自由度の高いサイト設計|有限会社京都グラフィッシュ」として紹介していただいております。

●アイミツ
https://imitsu.jp/list/hp-design/kyoto/
京都府のおすすめホームページ制作会社19選【2022年最新版】として紹介していただいております。
他にもホームページ制作に関する見積り方法や費用相場などが掲載されています。
もちろん、ご要望内容によってお見積り額は変わりますが、Wordpressの参考価格についてはとても参考になるかと思います。
https://imitsu.jp/cost/hp-design/article/wordpress

 

●Web幹事
https://web-kanji.com/posts/kyoto
「デザインに強いホームページ制作会社」として紹介していただいています。
他にもホームページ制作に関する様々な情報が日々アップされています。
何か調べ物をする時に、よくこのサイトのページの一部が検索で上位にくるため、参考にさせていただくことが多々有ります。ありがとうございます!

●比較Biz
https://www.biz.ne.jp/matome/2008596/
「京都府のアイディア・デザイン力が優れたホームページ制作会社3選」として紹介していただいております。
ホームページ制作だけにとどまらず、人事、税金、営業、法務などあらゆる業者の「比較発注ノウハウ」を提供されているサイトです。

※上記で紹介させていただいたサイトへの掲載については、広告で有料掲載されているわけではなく、すべてサイト管理者様の選定によって掲載されております。
ありがとうございます。

【改めて弊社の特徴まとめ】
弊社は今年で創業20年目を迎えます。
この業界では老舗の部類に入るホームページ制作会社です。
上記サイトのように「デザインが強い会社」として紹介していただくことが多いことからもわかる通り、デザイン会社として出発しましたが、今では以下のように多様なニーズにお応えできるようサービス内容を充実させて参りました。

(特徴1)「ワンストップでのサービス提供」

・SNSやYouTubeを使った集客コンサルティング、実務
・CMS(Movable Type/WordPress/オリジナル)制作
・Webシステム構築
・コピーライティング
・イラスト制作
・ロゴマーク制作
・CIツール制作
・写真撮影
・Webマーケティング
・Webコンサルティング
・動画制作
・フィットネス事業(コンサルティング、インストラクティング、アドバイザー)

例えば、写真撮影が必要な場合。
弊社では、ディレクター・デザイナーである代表の井早が撮影する場合は、WEB制作や媒体制作と抱き合わせで撮影さえていただくことが良くあります。
お客様と直接お話をしてヒアリングをさせていただくディレクター・デザイナー自身がサイトデザイン、コンセプトにあった写真撮影ができることから、お客様には大変喜んでいただいています。

例えば、紙媒体制作。
WEBサイト制作と合わせて、名刺制作、チラシ制作、雑誌用広告制作のご依頼をいただくことがあります。
WEBサイトデザインに合わせて、CI(Corporate Identity)一式を制作することも可能です。
これまで、新規開業の医院様、キャンプ場、コーヒー店などのCIツール制作などを提供させていただきましたが、例えば医院様であれば、10数年以上、その当時のCIツール(診察券や封筒)などを今でも使用しておられます。

(2)「明瞭な価格設定」
弊社でのお見積りは、項目ごとに単価計算にて算出します。
よほどの大規模案件で無い限り、「人工」単位での見積りはすることがほとんどありません。
「この作業にこれぐらいの費用がかかるの」ことが見えることで、ご予算とご希望をすり合わせながら安心して、サイト希望やシステム要件、デザイン要素などをご検討をしていただくことが可能です。


(3)「業界水準以下の価格基準」

弊社では創業以来、事業幅は広げてきましたが無理な人員規模拡大はせず、外部のシステム開発事業者様、エンジニア様、コーダー様など各専門分野における優秀で信頼のできる企業様・個人事業主様をパートナー様として案件に応じてお仕事を委託することで、業界水準以下の価格基準にてサービスを提供できるように心がけております。
もちろん、パートナー様に無理な値下げをお願いして費用を抑えているわけではありません。
一番経費のかかる自社雇用での人件費を削減して、その分をサービス価格を抑えてご提供させていただいております。
「外部委託して大丈夫?」と思われる方もおられるかと思いますが、守秘義務契約を締結した10年以上お付き合いのある信頼関係の深いパートナー様ばかりですので、ご安心いただけるかと思います。

WEBを取り巻く環境はスマートフォンが登場してからかなりの速度でめまぐるしく変化・進化してきました。そんな中、WEBを使って、ITを使ってやりたいことはあるけど、情報が多すぎて具現化できない!というクライアント様からの相談が増えてきました。

今後は弊社サイト内の「ホームページ制作Q&A(実例)」にて実例を交えた例をアップしていきますので、こちらもご参考いただけましたら幸いです。

カテゴリー

  1. 一覧
  2. その他
  3. 事業紹介
  4. 動画制作
  5. ホームページ制作Q&A(実例)
  6. 新着情報
  7. ホームページ制作(WEB制作)・デザイン

最近のお知らせ

  1. ホームページ制作実績を追加しました。
  2. 2024年ゴールデンウィーク休業のお知らせ
  3. 弊社ドローン撮影映像をテレビ番組で使用いただきました。
  4. ホームページ制作実績を追加しました。
  5. 2023年度年末年始休暇のお知らせ

年月別アーカイブ

  1. 2024年7月(1)
  2. 2024年4月(2)
  3. 2023年12月(4)
  4. 2023年10月(2)
  5. 2023年9月(5)
  6. 2023年8月(1)
  7. 2023年6月(1)
  8. 2023年4月(3)
  9. 2023年1月(3)
  10. 2022年12月(1)
  11. 2022年11月(8)
  12. 2022年9月(1)
  13. 2022年7月(1)
  14. 2022年6月(1)
  15. 2022年4月(2)
  16. 2022年2月(2)
  17. 2022年1月(1)
  18. 2021年12月(1)
  19. 2021年9月(3)
  20. 2021年8月(3)
  21. 2021年6月(1)
  22. 2021年4月(1)
  23. 2020年5月(3)


お見積もり依頼・お問合せはこちら

TOP